夜はちみつダイエットで痩せるは嘘!?滋賀のBee’sチーズケーキが解説。

見出し画像を拡大表示

松本 基宏 (マツモト モトヒロ)

寝る前にはちみつを食べると痩せる。
夜はちみつダイエットというのを聞いたことありませんか?

私の周りでも、「逆に太った」や「痩せない」など否定的な意見が多いです。そこで、実際に私がいろいろと調べた結果どのような効果が出たかをお伝えしたいと思います。

目次

  1. そもそも夜はちみつダイエットとは。
  2. 夜はちみつダイエットのやり方
  3. 注意点

そもそも夜はちみつダイエットとは。

画像1を拡大表示

夜はちみつダイエットとは、寝る前に大さじ1杯のはちみつを食べると、脂肪の分解を促す成長ホルモンが多く分泌され、ダイエットにつながるというものです。

なぜかというと、人の体は睡眠中に体力の回復やメンテナンスをしており、寝ている間にも多くのエネルギーを消費しています。
はちみつによって成長ホルモンが多く分泌されれば、睡眠中のエネルギー燃焼効率がアップするため、ダイエット効果が得られるのです。

簡単に言うと、はちみつが睡眠の質を上げ、睡眠の質がダイエットに繋がるという事です。

夜はちみつダイエットのやり方

1. 就寝の30分~1時間前に、大さじ1杯のはちみつを食べる。
なぜ、30分~1時間前なのかというと就寝の1時間以上前にはちみつを食べると、せっかくのエネルギーが寝る前に消費されてしまいます。
一方で、就寝の直前に食べると、はちみつがエネルギーに変換される前に寝ることになり、効果が薄れてしまいます。
なので、就寝の30分~1時間前に食べるのが重要です!

2. 就寝の2~3時間前に湯船に入って体を温める。
入浴には、リラックス効果があり、ストレスなどで疲れた体を休めてくれます。
さらに、温浴効果によって手や足先などの末梢神経が拡張し、血行が促されたり、筋肉や関節が柔軟になったりすることで、体の疲れをとる効果があります。
体内の疲労物質や血液、老廃物が流れやすくなることで、疲労回復効果が得られます。
こういった事から、湯船につかることで睡眠の質が上がります。
睡眠の質が上がることで、夜はちみつダイエットの効果も上がります。

注意点

1. 温度

はちみつをそのまま食べるのは苦手という方は白湯にとしてもOKです!
ただし、はちみつに含まれる酵素は60度以上の高温で死滅してしまうので、使うならぬるめの白湯がおすすめです。

2. はちみつの種類

特に避けたいのは、加糖はちみつや精製はちみつです。加糖はちみつは、はちみつに水あめやショ糖を加えた製品。すぐにエネルギーとして吸収されないので、はちみつダイエットには適していません。
特に海外産に加糖が多いため国内産の天然をお勧めします。

3. 食べ過ぎない

はちみつのカロリーは、決して低くはないので食べすぎには注意です。
日頃の食事からカロリーの調整をするなど、気を付けたいポイントです!

4. 糖尿病や高血糖の人

はちみつは、上がった血糖値がすばやく元に戻る利点がありますが、糖質をコントロールする必要がある糖尿病や高血糖の人は摂取に気を付けたほうが良いです。
実際に、Bee’sのチーズケーキも砂糖・小麦粉・人工甘味料 不使用ですが決して糖尿病や妊婦、高血糖のお客様に勧めるものではございません。

天然の甘味料のはちみつは、利点も大きいですが正しく付き合って自分に合った方法を取るのが一番かと思います。
ですが、自分に合っているかどうかはまずやってみないとわからない部分でもありますので、実践してみることをお勧めします!

Bee’s ブログ 
滋賀県のグルテンフリーチーズケーキBee’sが【紅茶】の種類を紹介。紅茶コラボ中。

滋賀県のグルテンフリーチーズケーキBee’sが【チョコレート】を解説。

滋賀県のグルテンフリーチーズケーキBee’sが【蜜蝋】を解説。

Bee’s 通販ページ ↓

Bee’s 生はちみつチーズケーキ – Bee’s 生はちみつチーズケーキ (bees-cheese-cake.com)

Bee’s Instagram ↓

https://instagram.com/bees.cake.shiga?utm_medium=copy_link

Follow me!