滋賀県でグルテンフリーチーズケーキBee’sが【桃】を解説。

こんにちは。

Bee’sオーナーの松本です!

  • オンラインのみでチーズケーキの販売をしています。
  • 砂糖・小麦粉・人工甘味料 不使用のグルテンフリーチーズケーキです。
  • もともとは、妊婦の妻のために開発しました。

今日のテーマは、【桃】です。

1.桃の種類と特徴

今日は、この1つに関して書いていきます!

滋賀県でグルテンフリーチーズケーキBee’sが【桃】を解説。

1.桃の種類

桃は非常に多くの種類がありますが、大きく分けると5つに分類されます。

・白桃

写真からもわかるように皮や果肉事態も白いのが特徴です。
桃の中でも白桃が、一番市場に出回るため身近な品種だと思います。

その一方で、高級ブランドとして出回る桃は白桃が多いです。
その理由として、一つ一つ袋に入れ栽培を行うため農家の手間暇や技術がかかるため、ブランドの付いた高級品として出回ります。

・黄桃

黄桃は漢字の通り黄色い見た目をした桃になります。黄桃の読み方ですが、『おうとう』ではなく正式には『きもも』といいます。
基本的には固めの桃で崩れにくいことから、缶詰めに使われることが多い種類です。最近では、品種改良が進み生でも美味しく食べれるものもありますが、基本的には固い桃になります。

・白鳳

白鳳は白桃と「橘早生」という品種の桃を掛け合わせて作られた改良品種の桃です。
見た目は白桃とよく似ていますが、白桃とは違い果実は赤みを帯びていてます。柔らかい果肉で果汁も多く、濃厚な甘みの強さが特徴の桃で、市場ではブランド品として取り扱われています。
個人的には白鳳は一度凍らせてから、桃のジャムにするのがおすすめです。

・ネクタリン

ネクタリンという種類をスーパーで見かけることはまれだと思います。その理由として一般的な桃に比べ、栽培面積に対する収穫量の少なさや栽培に手間がかかることなどから流通量が減っています。
味は、白桃などに比べると酸味が少し強い感じがします。そして、もうひとつの特徴として桃の皮にある産毛がネクタリンにはありません。すもものような見た目ですね。

・蟠桃

蟠桃(ばんとう)は中国原産の桃の総称です。日本で一般的な丸い桃と違い、平たい楕円形の見た目をしています。見た目は不格好ですが、果肉は白桃に似ており甘く糖度の高い桃です。日本でも市場に出回っていますが、私は見たことがありません。
もしみかけたら、一度試してみて下さい。

Follow me!