滋賀県のグルテンフリーチーズケーキBee’sが考える【夏バテ】

こんにちは。

Bee’sオーナーの松本です!

  • オンラインのみでチーズケーキの販売をしています。
  • 砂糖・小麦粉・人工甘味料 不使用のグルテンフリーチーズケーキです。
  • もともとは、糖質に悩む妊婦の妻のために開発しました。

今回のテーマは、【夏バテ】です。

1.夏バテの原因
2.夏バテの対策
3.夏バテに効く食べ物

今回はこの3つについてです。
それでは、行きましょう!

滋賀県のグルテンフリーチーズケーキBee’sが考える【夏バテ】

1.夏バテの原因

エアコンの効いた部屋と外気温との差が激しいと、体温調整がうまくいかなくなり、自律神経の働きが低下して体調を崩しやすくなります。
夏は暑く汗をかきますよね、それにより体内の水分やミネラルが失われ、脱水を起こしたり、体内の電解質バランスが崩れることも原因の一つです。

実は、食べる事が大好きなBee’sの製造スタッフさんが、完全に夏バテで食欲が全くない訳ではないそうなのですが食欲がわかないと言っていました。うちのスタッフさんは症状が軽くて早めに寝て回復させます。と言っていましたが夏バテには様々な症状があります。

・夏バテの症状

身体症状

  • からだのだるさ
  • 食欲不振
  • 消化器症状(下痢、便秘)
  • 立ちくらみやめまい
  • むくみ
  • 吐き気
  • 微熱

精神症状

  • イライラする
  • 無気力になる などが挙げられます。

やはり夏バテで一番わかりやすいのは、からだのだるさではないでしょうか?
朝からだがだるく思うように体が動かない時や重たいなと思うときは要注意です!

2.夏バテの対策

・水分補給
当たり前なことですが、こまめな水分補給です。特に運動前後や汗をかいたタイミングには取っておかないと危険です。
ここで注意ですが水分補給といっても清涼飲料の飲みすぎには注意です。清涼飲料に関してはまた別の日に詳しく書きたいと思います。
・就寝環境
やはり睡眠は質、量ともに重要なことです。細かく言うと、エアコンの設定温度を27℃以上にすることをお勧めします。そして寝ているときに脱水症状などおこることがあるため特に夏は寝る前に、水を一杯飲むなど心がけるといいです。
あとは、朝方は気温も低く涼しめということから、エアコンはタイマーをしてうまく付き合う必要があります。
・運動
ここは、就寝環境にも書いてあるように朝方は涼しく過ごしやすい時間帯です。そこで、昼間は仕事などで忙しく休みの日のお昼に動こうにも気温が高く熱中症の危険もあるため朝方の散歩は非常にお勧めです。
私は朝が苦手ですので、まだピークの暑さではない出勤時に歩くことを心がけています。

3.夏バテに効く食べ物

・ビタミンB1をとりましょう。

ビタミンB1は、体の中で必要なエネルギーを作り出すときに使われる栄養素で、夏バテによる疲労回復に有効な栄養素です。
この夏バテに有効なビタミンB1が多く含まれる食べ物には、豚肉やゴマ、うなぎ、玄米などがあります。

・クエン酸

クエン酸が豊富な食べ物は、オレンジ、グレープフルーツ、キウイフルーツなどの果物です。
柑橘系の果物は、あっさりさっぱりしているので、夏でも食べやすいとおもいます。
食べ方は、生でジュースなどにすると飲みやすく効率的に摂取することができます。

・ビタミンとミネラル

ビタミンやミネラルは、体のいたるところの代謝に関係する栄養素であり、夏バテを解消する上で必要な栄養素です。
ビタミンやミネラルを含んでいる食べ物は、オクラ、パプリカなどの夏野菜、枝豆などです。

その他にも、組み合わせることで効果が上がる食材もありますのでぜひ調べてみて下さい!
またこちらの方も、別の時に書きたいと思います。

Follow me!