滋賀県でグルテンフリーのチーズケーキを販売するBee’sが勧める、美容に良いおやつ5選!

美容にい良いおやつ5選。

1.ハイカカオチョコレート

最近スーパーなどでよく目にするハイカカオチョコレートですが、この効能が素晴らしいものなんです。しかし、ハイカカオチョコレートはカカオマスと言われるチョコレートの主成分が多く入っているため一般的なチョコレートと比べるとかなり苦みが強いです。一般的に甘いチョコレートにはカカオマスが20~30%しか入っていませんが、ハイカカオチョコレートは名前の通り大体70%以上入っています。しかし、ここにいい効果がたくさん含まれています。

便秘予防効果:カカオマスには食物繊維が豊富に含まれています。そして、カカオプロテインが腸内を整えてくれる効果があるので便秘の悩みがある方は一日のルーティーンの中にハイカカオチョコレートを取る習慣をつけると便秘解消に繋がります。

エイジングケア効:ハイカカオチョコレートにはカカオポリフェノールが豊富に含まれているため血管や肌を若々しく保つ効果が期待できます。そして、いい状態を保つだけでなく酸化を起こす活性酸素の働きを抑えてくれてお肌の予防効果もあります。

認知症予防:記憶力や認知機能を高めるにはBDNFを増やすことが有効だと言われています。BDNFとは、脳の神経細胞を活性化してくれるタンパク質です。そして、ハイカカオチョコレートはそのBDNFを増やしてくれるため記憶力が良くなり認知症の予防になります。

ダイエット効果:カカオには、脂肪分解作用があります。もうひとつ、カカオポリフェノールには脂肪の蓄積を抑える効果があるためダイエット中の方はハイカカオチョコレートを摂取することをお勧めします。そして、当たり前ですが苦いということは砂糖などが少ないということで糖質も抑えられ一石二鳥です。

2.ドライフルーツ

ドライフルーツの歴史は古く紀元前からあったと言われています。乾燥させることで長期保存が可能となり、糖の濃度が高くなるため甘味が増して生のフルーツとはまた違う美味しさがあります。

ミネラル:ミネラルが豊富ということは貧血やむくみの予防が期待できるため女性におすすめです。

ポリフェノール:ドライフルーツの利点として大きいのは皮を美味しく食べれるということではないでしょうか。皮の部分にはポリフェノールが多く含まれており抗菌作用があるため美肌やアンチエイジングの効果があります。

食物繊維:乾燥させていく過程で食物繊維が増え便秘解消に繋がります。

3.こんにゃくゼリー

・こんにゃくゼリーは、凝固剤を使わずに作られるためグルコマンナンが水溶性食物繊維のまま含まれているため体内の糖や脂肪の吸収を穏やかにし、腸内の老廃物を吸着してくれます。そしてビフィズス菌やこんにゃくゼリー特有の租借回数の多さや満腹感などから肥満の予防効果が大きいためこんにゃくゼリーはダイエットや美容に非常に役立つと言えます。

4.ヨーグルト

ヨーグルトの中には皆さんご存じの乳酸菌やビフィズス菌が含まれています。人間の健康は腸からと言われるほど腸が健康なのは非常にいい事です。そのためにもヨーグルトを食べて善玉菌を活性化させ腸内環境を整える事が重要です。腸の環境が良くなると具体的に何がいいのかというと腸の運動量が増える点です。腸の運動量が増えれば基礎代謝アップにつながり痩せ体質になると言われています。

ヨーグルトは夜がいい:朝のイメージが強いヨーグルトですが実は夜に食べるほうが効果は大きいのです。特に夜10時から深夜2時頃に食べると腸の動きが活性化され整腸効果が上がると言われています。

ヨーグルトアレンジ:ヨーグルトに先ほど説明したドライフルーツやナッツなどを入れて食べるのも効果的で味の変化があるので飽きずに食べることができます。特にヨーグルト自体は液体に近いのでシリアルなどの噛み応えのあるものを入れると租借回数が増え、満足感アップに繋がります。ぜひ、自分好みのアレンジを加えてください。

5.カシューナッツ

・カシューナッツは天然のサプリメントと言われるほど栄養素が豊富です。

肌トラブルの予防、弾力:効果としてはドライフルーツと似た点が多くビタミンB1が含まれています。ビタミンB1は体内の糖分をエネルギーに変えるため代謝が良くなり肌トラブルの予防・改善に繋がります。そしてカシューナッツで鉄分を取ることができるので肌のハリと弾力を維持してくれます。

美髪効果:カシューナッツにはミネラルも豊富に含まれるため、髪の毛のハリやツヤを与えてくれます。また髪の毛にとってタンパク質は重要な要素であるためカシューナッツを食べることで毛先までしっとりとさせることができます。

デトックス効果:カシューナッツには体の中にある余分な水分や塩分などの老廃物を排出してくれるため女性に多いむくみの解消に繋がります。

まとめ

・今回紹介したおやつはすべてスーパーにあるものですし、簡単に持ち運べるものも多いため仕事の休憩時間や昼食などに少しずつ取り入れると体にいい効果が表れるかもしれません。ですが、一つ気を付けることは添加物です。添加物の量が多ければどんなにいいものを食べたとしても体にが逆に悪影響が及ぼす可能性があるため購入するときはしっかりと原材料をチェックすることをお勧めします。ちなみに私のおすすめは簡単に持ち運べて邪魔にならないドライフルーツとカシューナッツです。ぜひ、試してみてください。

Follow me!